未分類

副業:おすすめの始め方を7つ紹介しますー騙されないようにするために

副業のはじめ方にもポイントがあります

まずは、副業の市場というものをしっかりと理解する必要があります

副業というのは、あくまで本業のうえでの副業ですので、

仕事内容としては、何かの本業を補助したり、サポートするような仕事が多くなります

たとえば、ある食品メーカーAで市場のサンプル品の調査結果が欲しいときに、

マーケティング調査目的で、ある程度の報酬をつけて、一般の人にサンプル調査をお願い

したとします。

そのとき、サンプル調査に応じる人は、短時間で、ある程度の報酬がもらえます。

これが副業です。副業を支える本業(食品メーカーでのマーケティング業務)が何かあって

そのうえでの副業ということになります。

他の例としては、

ある企業が、WEBをつかって、オウンドメディアを構築したいと思っていたとします

核となるコンセプトや、キーコンテンツは、企業側で用意することが多いと思います

それに対して、メディアの検索流入を増やすために、1記事1記事を外部に外注して作成させる

ことがあります。その1記事を作成し、報酬をもらう。これが副業です。

本業だけで対応しきれないときに、それを小分けにして、副業で対応する。

ですので、基本は

副業は、本業の下請け的な業務になります

 

逆に、本業の存在しない、副業は、「怪しい」と思ってもらって大丈夫だと思います

なぜなら、そこに「もともと発生している商取引」がないわけですから、

なぜ、その副業からお金がもらえるのかが、不透明になるからです。

ですので、副業をはじめるまえに、その業務は、どのような本業をサポートしているのか

お金の出所は、どこになるかをしっかりと理解する必要があります

ここをすっ飛ばして、「儲けた金額」や「儲かった実績」という金額に踊らされると

なかなか、うまくいかないように思います

次に、副業をするうえで、気を付けるべき点をご説明します

それは、

副業をしながら、副業貧乏にならないか?という疑問です

副業をはじめるまえに、キャッシュポイントがどこか、

自分のメインカスタマーは誰になるか、

売ろうとしている商品は何か、利益はどのように計算されるのか

このようなお金の流れを、きちんと理解しないと

副業を開始するための教材や、事業資金に消えてしまい

なかなか、肝心の収益が入ってこないということが、よくあるように思います

たとえば

  • PCを使った在宅副業ビジネスができると言われて、PCのトレーニング講座を受講する
  • これからエンジニアの需要はなくならないと言われて、プログラミング講座を受講する
  • ブログやアフィリエイトの稼ぎ方を教えると言われて、講座を受講する

実際に、このような経験、体験をしたことがある人も多いのではないでしょうか?

これらの講座は、玉石混交だと思います

特に、最初のうちは、どの講座をうけると、どのような出口になるか

どれだけ収益化できるか計算できないと思います

ですので、おすすめは、最初は無料から始める。無料で調べられるものは、徹底的に調べて

そのうえで、必要性が出てくれば、有料の講座を受けると良いと思います

最初は、有料の講座は受講しない。優先順位が理解できてから、受けるのがおススメです。

次に、無料の情報で調べるといっても、かなりの情報が今は多くのメディアで流れています

〇 Google検索で、徹底的に調べれば、相当な情報量が取れます

〇 Youtubeでキーワードを入れても、相当な有益な情報が取れます

〇 有料のものを買う場合でも、数百円から購入できるものもあります

例えば、「note」でノウハウを購入したり、

「情報商材屋さん」で、中古情報商材を90%以上OFFで購入できたりします

 

 

-未分類

Copyright© 副業 おすすめ専門サイト , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.